モバイル用に折りたたみサイドバー機能を備えたシンプルなデザインのテーマ「carton」レイアウト調整も管理画面から可能!

wordpressテーマの紹介記事です。
Twenty Fourteenはとても優れたテーマですが、モバイルデバイスでサイドバーが下に行っちゃうので、サイドにカテゴリ一覧を出しておきたい時なんかはちょっと残念です。
幸い、当ブログはほとんどがデスクトップからのアクセスなのでいいんですけどね。

icons-photo02

そこで、

jQuery Masonry!

モバイル用に折りたたみサイドバー

カラム幅変更可能!

モバイルデバイスの時にメニューボタンを押すと、左からニョキっとサイドバーが出て来るwordpressテーマを紹介します。

wordpressテーマCarton

Cartonは公式テーマなので、外観 > テーマ > 新規追加 > Carton で検索するとダウンロードできます。

テーマ配布元:
Carton(ver1.0.5)
サイトリンク:
https://wordpress.org/themes/carton

Cartonはどんなテーマ?各デバイスの表示

デバイスサイズ毎にプレビューしてみました。

displayサイズ1280

carton_03

動画フォーマットにも対応してるので、アーカイブでも動画再生ができます。

displayサイズ1024

carton_07

最新の投稿はカラムが大きく、目立ちますね。

displayサイズ375

メニューが固定ヘッダーに切り替わります。

carton_11

ここがポイント!

メニューボタンを押すと、左からニョキっとサイドバーが出現します。

carton_14

「気持ち悪い」なんて意見もあるようですが、縦に長いカテゴリ一覧を見せるには最適なんじゃないかなと思います。

Cartonのカスタマイズメニュー

外観>カスタマイズ からテーマカスタマイズでは、下記の変更が可能です。
カラムサイズまで変更できるのは嬉しいですね!

Layout

レイアウトメニューでは Column Width と Sidebar Widthが変更できます。
このColumn Widthというのは標準のサイズの事ですね。(最新の投稿の大きさはここに入力した値を元に拡大されるようです。)

carton_19

無料版で変更できるのは背景色のみですが、有償版にアップグレードするとさらに詳細な色変更ができるようです。
他にも有償版にはカスタムCSSやgoogle web fontを取り入れる機能and moreが含まれているようです。

carton_23

Posts

投稿日、作者、コメント、カテゴリ 等エントリー情報の表示・非表示を設定できます。
コメントや作者とかは必要ないときもありますもんね。
テーマファイルを変更しなくても非表示にできるのは何気に嬉しいですね!

carton_27

その他

他にも背景画像(自動的にリピートになります)、ヘッダー画像も変更可能です。

まとめ

デザインもシンプルで、カスタマイズもしやすそうなテーマです!かなり気に入りました!

ちなみに、この折りたたみサイドバーって、なんていうテクニックなの??
誰か教えてプリーズ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA