ファイルをダウンロードさせてカウントもしてくれるプラグイン、download manager を導入したらtwenty fourteenのページ送りデザインが変わってしまった件

2014.11.22
ver.2.7.x位から機能・仕様が刷新されました。下記の不具合は2.7.xで解消されていますが、特別な理由等で旧バージョンをご利用の方の為に残しておきます。
そのため、キャプチャやシュートコードに関しては最新バージョン2.7.xとは違うようですのでご注意下さい。
等ブログで起こった不具合や解決方法、2.7.xバージョンの使い方は
WordPress Download Manager の最新バージョン2.7.xにアップグレードで旧バージョンのファイルがダウンロードできなくなる件についてをご覧下さい。

以前紹介した、
資料やファイルをダウンロードさせて、ダウンロード数の統計を取りたい・・・といったクライアントのご要望に応えられるプラグイン!Download Manager
についてです。

downloadManager00

こちらのプラグイン、Twenty Fourteen で導入するとページ送りのデザインCSSが重複して見た目が変わってしまいます。

・通常のページ送り
downloadManager12

・download manager のfont.cssの影響を受けて変わってしまったページ送り
downloadManager10jpg

その原因は
download-manager/css/front.css
このfont.css内に
.paginationクラスの指定があり、そのCSSが通常のテーマファイルのCSSに影響を与えてしまっています。

font.cssのページネーションは何の為にあるの??

では、このpagenationクラスは何のためにあるのか。

それは、download manager でカテゴリを作り、
[wpdm_category id=test]
のショートコードでダウンロードのカテゴリを表示させた時に使用されるようでした。
カテゴリ一覧では、ダウンロードファイルが11個以上になると、ページ送りを表示するようになっています。

downloadManager11

ページネーションのCSSを重複させないためには?

ダウンロードファイルにカテゴリを設けない、もしくはカテゴリ一覧を表示させないのなら、
font.cssのpagenation部分を全部コメントアウトしてしまえばOKです。

※プラグインをアップデートすると元に戻るので注意!

どちらも使いたいとなると、プラグイン側のクラス名を変えるのが一番早いかもしれませんね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策にご協力ください *

コメントの前にご確認ください。なにか不具合などあればtwitterまでご連絡ください

  • コメントは承認制のため、反映・表示までお時間を頂きます。
  • 具体的なエラー画面などがある場合は画像を添付してください。(1ファイルの上限は2メガバイト・3枚までUP可能です。)
  • メールアドレス等の入力も必須ではありませんので入力の必要はありません。お気軽にどうぞ。(冷やかしは止めてね!)
  • コメントや返信があっても通知は届きませんのでご注意下さい。
  • 忙しい時はレスが遅れることもあります。
  • 実作業は行いません。ご依頼の場合はお問い合わせからお願い致します。
  • コメントの回答による一切の不利益および損害に関し、責任を取ることはできません。(実作業をご依頼いただいた場合は別です。)