Category archives : カスタマイズ

カテゴリ「カスタマイズ」はwordpressのテーマカスタマイズについてまとめたカテゴリです。CSSやテーマファイルの編集についての記事を更新していきます。

シンプル!レスポンシブ!ピンタレスト風~!!なwordpressテーマ「Surfarama」其ノ壱

icons-mw

画像をメインにしたい、レスポンシブ対応、カスタマイズしやすいシンプルなデザイン、しかもピンタレスト風の画像をレンガ状に並べるアニメーションがデフォルトでついてるwordpressテーマ「Surfarama」の紹介です。カテゴリ毎に画像枠の色を変えられるという至れり尽くせりな仕様。グッドです。

静的HTMLにwordpressの新着を表示する際に参考にした記事

icons-mw

新規でwordpressを導入ではなく、既存ページはそのままでwordpressをブログ機能として導入しませんか?そのままではHTMLファイルにwordpressの記事一覧を表示することはできませんが、htaccessを変更することでhtmlファイルでもphpを動かし、表示が可能になります。

Twenty Fourteen『続きを読む』をボタンデザインに変更!CSSでボタンを作るときに便利な・・・いや、便利すぎるCSSジェネレーター『Grad3』

icons-mw

角丸、box-shadow、text-shadow、グラデーション、CSSでボタンのデザインをするのに便利なCSSジェネレーター、Grad3のご紹介です!CSSジェネレーターを利用してtwenty fourteenの『続きを読む』をカスタマイズしてみました。

ファイルをダウンロードさせてカウントもしてくれるプラグイン、download manager を導入したらtwenty fourteenのページ送りデザインが変わってしまった件

icons-mw

wordpress のファイルダウンローダープラグイン download managerですが、導入したらテーマ(twenty fourteen)のページ送りデザインが変わってしまいました。プラグイン側のfont.cssファイルにあるpagenationクラスの影響でした。pagenationクラスを持っているテーマは全て影響を受ける可能性があるので、解決方法を紹介します。

TwentyFourteenの子テーマを作ってみた件!カスタマイズの内容によっては『子テーマ』を作りましょう!

icons-mw

wordpressで既存のテーマをカスタマイズするなら、「子テーマ」がオススメです。親テーマをそのままに、テーマのアップグレードが可能です。子テーマとは?子テーマのメリットとは?PHPファイルをカスタマイズしたいならその前に子テーマを作りましょう。

Twenty Fourteenに標準装備されているWEBフォント(アイコン文字)のGenericonsをカテゴリのリンクに表示してみた!

icons-mw

GenericonsのフリーアイコンフォントはTwentyFourteenに最初から使われていますが、そのアイコンフォントをカテゴリリンクやカテゴリアーカイブのリンクにも表示してみました。CSSのみで行えるので便利です!