テーマ編集のCSSやPHPを見やすく色分けするプラグイン!Advanced Code Editorで作業効率大幅UP!

ローカルでの操作を主にしている人には関係ないのですが、wordpressのテーマ編集画面からちょっとした編集を行う方も居ると思います。

icons-php

しかし、デフォルトのテーマ編集画面は色分けがされていないので見づらいものですね。

ad-code-editor01

Advanced Code Editorのプラグインを導入すると、PHPやCSSの構文を色分けしてくれるのでプロパティも見やすくなり、効率がUPします!ミスも減りますね!

導入のみで、設定は必要ありません!

プラグイン名
Advanced Code Editor
プラグインサイト

プラグイン>新規追加>より、Advanced Code Editor を検索・インストール・有効化しましょう。

なんということでしょう!!!

たったこれだけの作業でテーマ編集・プラグン設定がこんなに見やすく!!

ad-code-editor02

CSSだとわかりにくいかもしれませんが、テーマファイルだとPHPなので、より便利さが伝わると思います。

ad-code-editor03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です