facebookやtwitter他、様々なソーシャルメディア、SNSとの連携を一括追加!

ページ最下部にソーシャルメディアのボタンを配置してみました!このプラグインを使用すれば、膨大な埋め込みタグを管理することなく、Facebookやtwitterとの連携を実現できます。拡散にも繋がり、SEO的にも強みですね!

icins-facebook

本日紹介するプラグインは、国産のため、こういったプラグインの多くが未対応のLINEやはてぶ、mixiのソーシャルボタンにも対応しています。

プラグイン名
WP Social Bookmarking Light
プラグインサイト

導入は簡単。

プラグイン>新規追加>Social Bookmarking Lightで検索すればOKです。

設定>WP Social Bookmarking Light メニューが追加されているので確認してみましょう。

サービスの部分で、導入したいサービスをドラッグ&ドロップで追加(×をクリックで削除)「変更を保存」で反映できます!

social-bookmarking-light

サービスを追加すると、そのサービス分、タブが追加され、それぞれで詳細設定を行うことができます。

まずは一般設定

位置:上か下か、両方かを選ぶことができます。
個別記事のみ:投稿記事に表示させるか
ページ:個別ページにも表示させるか
を選ぶことができます。

social-bookmarking-light-01

設定も特に難しいものはありませんが、言語の設定は行っておきましょう。Facebookを例にします。(言語以外にも注意事項があるので)

social-bookmarking-light-02

Facebookでsendボタンを有効にすると、デフォルトの幅では足りないので注意が必要です。150にすると上手く表示されました。

social-bookmarking-light-03

Coments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です