Author: root-013

4.21のgoogle先生『モバイルは友達!』から露骨にアクセスが増大したサイトがあった件について。

icons-rss

4.21のgoogleアップデート以降、露骨にアクセスが増大する管理サイトがありました。 google先生も モバイルフレンドリー!! と声を大にして仰っておりましたが、まさかそこまで影響は無いだろうと思っていました。

よく使うFontAwesomeの日本語まとめ作ってみたよ。コード検索とかに手こずったりするので参考にしてみてね!

icons-box

たくさんのWEBアイコンフォントが使えるFontAwesomeですが、種類が豊富故に『あのアイコン使いたいけど名前なんだっけ・・・』ということも増えてきました。htmlコードと、擬似要素で使いたい場面もあると思うのでcontentで指定する文字コードもまとめていきます!

投稿内の任意の部分のみ、自動改行や自動変換を無効化するプラグイン

icons-heart

WordPressでクライアントサイドでの利用や、複数名での利用がある場合、HTMLの知識がない人が利用するなら自動改行は便利ですし、管理側の面からすると不便な部分もあります。投稿内の任意の場所で自動改行を無効化できるプラグインRawHTMLの紹介記事です。

構造化データ(microformats.org hAtom)をテンプレートに組み込んでマークアップしたお話。

icons-mw

「updatedがありません」「authorがありません」WordPressの構築では、公式テーマといえどしっかり構造化データに対応していないものも少なくありません。ウェブマスターツールの構造化データをチェックすると大量にエラーが!!なんてことも。microformats.org hAtomに対応するためのコードをまとめてみました。

FAQ manager の更新が止まってるので代替プラグインを探してみました。こっちの方がオススメ! Flexible FAQ

icons-mail

WordPressでFAQプラグインを導入するメリットというのは①FAQの並び替えがドラッグで出来る②FAQのカテゴリ分け表示が可能 ③ショートコードで簡単表示 ④デザインを変更できる ・・・といったものがあると思います。これらにマッチしたFAQプラグイン Flexible FAQをご紹介します。