【nakas 様】アフィリエイトリンクURLにrel=”nofollow”をつける

アフィリエイトリンクURLにrel=”nofollow”をつける方法についてご相談頂きました。


WordpressのSEO対策ならRoot-013 Root-013ではWordPress・SEO対策・アフィリエイトなどサイト運営に関するご質問に無料でお答えしております。
WordPress 無料相談 アフィリエイト SEO 無料相談 無料!WPインストール代行・集客サポート

アフィリエイトURLにrel=”nofollow”追加について

こんにちは。
アフィリエイトの広告元で以下のような要請がありました(前からあったのですが気が付きませんでした)。
「アフィリエイト活動について重要なお知らせがあります。
Google社の検索ガイドラインに準拠した、 アフィリエイトサービスの運営を行う為、 リンク変更をアフィリエイターの皆様へ、お願いしております。
※対応の有無につきましては、ランク査定の判断材料 にさせて頂きますので、 ご協力頂けますようお願い致します。

●変更内容●
アフィリエイト用リンクに「rel=”nofollow”」を追加で設定する。 」
もちろん変更しようと思うのですが、他の広告元からは特に依頼はありません。全てのアフィリエイトURLも同様に追加したほうがいいですよね?
また、効果は結構あるのでしょうか?
そして、追加方法なんですが、こういった場合は、「Search Regex」というプラグインを使用していますが、他に置換や追加する際に便利な方法ありますか?
よろしくお願いいたします。


Googleのガイドライン(アフィリエイトリンクについて)

nakas様
ご相談ありがとうございます。

「効果」というのは特にないのかなと思います。
将来的にアフィリエイトサービスのリンクにはnofollowを付けることが必須化されるとされているからですね。(アフィリエイトリンクに被リンク効果を付与することを防ぐため)

アフィリエイトリンクはnofollowが必須!?
https://webtan.impress.co.jp/e/2016/10/21/24169/page/1

SearchConsoleヘルプ
https://support.google.com/webmasters/answer/76465?hl=ja

Search Regexがやはりやりやすいとは思いますが、アフィリエイトリンク全てに修正を加えるとなると骨が折れそうですね。

そもそも既に追加されているアフィリンクも多いです。A8さんなど大手のASPではここ1~2年で全てnofollowを付与する形になっているのではないでしょうか。

アフィリエイトリンクの形を見るとASP各社でaタグの構成は違ってくるでしょう。そして、メディア(サイト)毎にIDが振り分けられていると思うので、その辺を起点に検索をかけたり、正規表現を使うしかないと思います。

アフィリエイトリンクの管理について

「アフィリンクを直してくれ」アフィリエイトではこういったことが往々にして起こります。(とはいえ僕もまだ数年のペーペーですが)

こういった事を防ぐために、最近気を付けていることをお話したいと思います。

1.アフィリンクを貼るページは一つにする

これは「全投稿に直接アフィリエイトリンクを貼らないようにする」ということですね。

・サービス紹介のページを1つにする
・他の記事から全てそのサービス紹介ページへリンクする

という形にすれば、アフィリンク修正は最小限にできますし、内部リンク施策としても効果的です。

2.コードはショートコードなどで管理する

そして、もう一つは広告のリンクコードを直接ページに貼るのではなく、ショートコードにするなどして1か所で管理できるようにするということです。

PostSnippets というプラグインはコードを簡単にショートコードにできるだけでなく、PHPも使えるので色々と便利です。
(クラシックエディタでないと使えないかもしれません)

PostSnippets
https://ja.wordpress.org/plugins/post-snippets/
(記事にはしてないのですが、かなり便利なプラグインです。)

1か所・数ページで広告修正ができるような構成にしておくと便利です。
デメリットとしては、
・Search Regexのようなプラグインで検索できない
・数/種類が増えると結局手間も増える
といった所でしょうか。

nakasさんのサイトのような特化サイトで広告ジャンル・数が限られているようなサイトにはおすすめできるかもしれません。
他、広告を管理するためのプラグインなどもあります。(AdRotateなどはクリック計測をしたり、ランダムに広告を表示したりする機能があります。)
使い勝手はpost Snippetsとそれほど変わりません。

参考にして頂ければ幸いです。

おすすめコンテンツ

コメントをどうぞ

  1. こんばんは
    nofollowアフィリエイトとググると、nofollowをつけないとアフィリエイト元サイトにリンクの力を持っていかれると書いてあったのでお尋ねしました。
    アフィリエイトリンクは五種類しかないので、変換で十分だと思います。慎重にやりますが。
    ただ、ショートコードって、よく聞くけど理解してません。コードをある項目で管理してコードが変わったりしたら項目内容を変えれば全て対応出来るようなものかな?と思ってます。
    今思うと、非常に使える機能ですね。私のテーマのアフィンガーにもショートコードの機能が既にあったような。
    色々機能がありすぎて使いきれてません(笑)

    1. >nakasさん
      コメントありがとうございます。
      おそらくは
      ・アフィリンクばかりのサイトが上位になることを防ぐ
      ・アフィリエイトのリンクの受け渡しで検索順位が変わるようなことを防ぐ
      という意図が働いていると思います。とはいえGoogleは多くのASPのリンクを把握しているようなのでnofollowが無くても影響は無さそうですけどね。

      ショートコードは便利ですね。本格的にアフィリエイトを始めたらやっぱりコードの管理が大変で・・・
      ショートコードはfunctionsへの記述でも管理は出来ますが、やはりUIがあった方が分かりやすいのでプラグインを導入しています。

      ショートコードはある処理やタグをカッコ囲い[自分で決めた文字列]で呼び出せるようにしておいて、投稿の中で使うものです。
      広告コードを記載する場所が1か所で済むので管理の手間がかなり省けます。

      国産テーマではこの機能を持っているものが多いようですが、テーマに依存してしまうので自分はプラグイン派ですね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントの前にご確認ください。

  • コメントは承認制のため、反映・表示までお時間を頂きます。
  • メールアドレス等の入力も必須ではありませんので入力の必要はありません。お気軽にどうぞ。(冷やかしは止めてね!)
  • コメントや返信があっても通知は届きませんのでご注意下さい。
  • 忙しい時はレスが遅れることもあります。
  • 当ページによる一切の不利益および損害に関し、責任を取ることはできません。