【渡邊様】wordpressを移行したがトップページの一部しか表示されなくなった

wordpressをコアサーバからXサーバーへ移行しましたが、トップページの一部のみ表示され、各グローバルメニュー(目次・お問い合わせ情報)などをクリックしても画面が真っ白になってしまいます。

ネットを見回してみると、パーマリンク設定画面でそのままなにもいじらず、再度「設定」ボタンをクリックすると解決する場合があるらしいですが、やってみても変化はありませんでした。
また、以前パーマリンクのカスタムで設定していた「/%post_id%.html」で設定ボタンを押してみてもダメでした。

対処法をご教示頂ければ助かります。
何卒、よろしくお願いいたします。


渡邊様
ご相談ありがとうございます。

現在は解決されたようですね。回答が遅れて申し訳ありません。
今後の参考に出もして頂ければ幸いです。

サイト移転やURL変更、/wp/を取るなどルートディレクトリの変更を行うと、そのようになることがあります。
確かにパーマリンク設定を何もせず再保存することで.htaccessが上書きされ、改善することがあります。

ただ、今回の場合はTOPページが一部しか表示されず、下層ページは全く表示されない・・・ということでした。

そういった場合に疑うのはテーマの方のエラーや、サーバーの仕様です。

テーマ・プラグインのエラー

サイト移転後に表示されなくなったということで、サイト移転の際にテーマ変更やプラグインの移行・有効化などが行われていないと、テーマで読み込まれているプラグインが動作せず、その部分でエラーになっている可能性があります。

プラグインの中にはテーマファイルにプラグインの処理を読み込むためのコードを記述する必要があるものがあります。

テーマ内でプラグインを呼び出しているのに、プラグインが動作していないとエラーが起きるでしょう。

移行前の環境で有効化していたプラグインが無効になっていないかなど、チェックしてみましょう。

サーバーの仕様(PHPバージョンなど)

旧サーバーでPHP5.X系、新サーバーでPHP7.X系を使っていたりすると、テーマ・プラグインで古いものが不具合を起こすことがあります。

古いプラグインは特にPHP5.Xを想定して作られているため、7以上のバージョンで不具合が起こることが多いように思います。

参考にして頂ければ幸いです。

おすすめコンテンツ

コメントをどうぞ

  1. はじめまして。

    レアなケースだとは思いますが、エディター系のプラグインを導入している場合、以降元と移行先のWordpress本体のバージョンが違うと表示に問題が起きるケースがあるようです。

    詳細は調査していないので、どのプラグインで起きるかはわかりませんが、ビジュアル系の高機能エディターや、CSSフレームワーク系のエディターの場合、本体のバージョンを合わせて移転させ表示を確認→OKなら念のためバックアップ→本体バージョンアップの手順を踏むと無難かと思います。
    一例として「Bootstrap blocks for WP Editor」では本体バージョン違い(5.1系と5.2)によって、まさに相談者様と同じ現象(トップページの一部=ヘッダーまで表示)が確認できています。
    こちらはかなりマイナーなプラグインなので参考になりませんが、推論として、Elementorなどの高機能ビジュアルエディターの場合も気を付けた方が良いかもしれません。

    一般的なWYSIWYエディターなら問題ないと思います。

    1. >髙津さま
      コメント&貴重な情報ありがとうございます!!
      なるほど、エディタ拡張系は確かにGutenberg前後で色々ありそうな感じがしますね。

      「不具合起きたけどClasicc Editor入れたら直った」みたいな声も多かった気がします。
      サーバー移転なんかの依頼も受けるので自分も気を付けようと思います。
      ありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントの前にご確認ください。

  • コメントは承認制のため、反映・表示までお時間を頂きます。
  • メールアドレス等の入力も必須ではありませんので入力の必要はありません。お気軽にどうぞ。(冷やかしは止めてね!)
  • コメントや返信があっても通知は届きませんのでご注意下さい。
  • 忙しい時はレスが遅れることもあります。
  • 当ページによる一切の不利益および損害に関し、責任を取ることはできません。