【くるみ様】WordpPressプラグインElementor Page Builderについて

ドラッグ&ドロップでページをデザインできるWordpPress プラグインElementor Page Builderについてご質問頂きました。

WP4.9.1 とElementor1.9.1 で検証したフローと、基本的な使い方、WordPressでプラグインが動かない場合のチェック項目をまとめました。

ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク


WordpressのSEO対策ならRoot-013 Root-013ではWordPress・SEO対策・アフィリエイトなどサイト運営に関するご質問に無料でお答えしております。
WordPress SEO対策 アフィリエイト 無料相談

Elementor でドラッグ&ドロップができない

質問者:くるみさん

プラグインelementorをダウンロードしたのですが、ウィジェットのドラッグ&ドロップができません。

テンプレートは挿入できるのですがウィジェットのドラッグのみができないので困っています。

現在、TCDのSTORYをテーマに使っています。

検索してもでてこないし、理由がわかりまてん!泣

お願いします。おしえてください。


>くるみ様
ご質問ありがとうございます!
テスト環境で試したところ、ウィジェットの挿入ができましたので、試したフローと原因についてまとめます。参考になれば幸いです。

WordpPress プラグイン Elementor Page Builder

これまでPageBuilder系のプラグインは試したことがありませんでしたが、確かに便利ですね。

elementor page builder

Elementor Page Builder
https://ja.wordpress.org/plugins/elementor/

ドラッグ&ドロップで感覚的にレイアウトも組めますし、カラムも自由自在!

テンプレートも無料で数種類使えるのでサンプルサイトなんかもあっという間に作れてしまいますね。

1.テンプレート追加後、新しいセクションの追加で2カラムを選択し、「+」をクリック

elementor page builder セクション追加

2.「アーカイブ」を検索して、ドラッグ&ドロップ

elementor page builder ドラッグ

elementor page builder アーカイブ

この流れでアーカイブのウィジェットを挿入できることが確認できました。

Elementor Page Builder 機能紹介

Elementor Page Builder プラグインをインストール・有効化すると、編集画面に「Elementorで編集」ボタンが出てきます。

elementor

クリックするとロードが始まります。(ちょっと時間がかかるかも)

ロード

左側がElementorの操作画面で右側は現在のページのプレビューが表示されます。

左下のアイコンは左から

歯車アイコン=設定
PCアイコン=レスポンシブプレビュー
矢印アイコン=ヒストリー・リビジョンの確認
目のアイコン=別画面でプレビュー
PUBLISH=公開・編集など
となっています。

操作パネル

歯車アイコン=設定

設定でTemplateをElementor Canvasにすると、利用中のテーマに関わらずElementorのテンプレートが利用できるようです。

他に、スタイルタブをクリックすると余白や背景色を変更できました。

スタイルパネル

テーマにも依存するのかもしれませんね。

PCアイコン=レスポンシブプレビュー

PCアイコン=レスポンシブプレビューでは、デスクトップのプレビューの他に
タブレット(768px)のプレビュー
モバイル(360px)のプレビュー
をリアルタイムで確認できます。

プレビュー

これはかなり便利ですね。

モバイルプレビュー

無料でも使えるテンプレートが豊富

セクション テンプレート

「テンプレートを追加」をクリックすると、豊富なテンプレートからデフォルトテーマを選ぶことができます。

Elementor テンプレート

右上に【PRO】が付いたものが有料で利用できるもののようですが、無料でもかなりクオリティの高いテンプレートが利用できました。

それぞれのセクションをクリックし、
コンテンツタブで画像やテキストの編集
スタイルタブ・詳細タブでサイズや余白、アニメーションまで編集できます。

コンテンツ スタイル 詳細

かなり高機能ですね。

新しいセクションの追加

セクション テンプレート

「新しいセクションの追加」をクリックすると、まずはカラムを選択できます。

カラムも自由

選択したレイアウトで、セクションが出現するので、任意のセクションの「+」をクリック

テキストや画像など
テキストや画像など

ギャラリーやカルーセルスライダー、アコーディオンといった要素
ギャラリー スライダーなども

ウィジェットに至っては、他のプラグインで生成されたウィジェットも取得して利用できるようです。
ウィジェット挿入

WordPressで凝ったレイアウトを作ろうとするとテンプレートを編集するなどでかなり手間のかかるものなので、このような機能が無料で使えるのはかなりありがたいですね。

操作については、CSSに理解があってPhotoshopやIllustratorなどが使えればすぐに慣れるのではないでしょうか。

WordPressでプラグインが動かないときの原因チェック

WordPressにおいて、プラグインが動かない場合は、以下のいずれかが原因の場合が多いです。

まずは以下を試してみてくださいね。

WordPress本体とバージョンが合わない

・WordPressをアップデートしたらプラグインと合わなくなった
・プラグインをアップデートしたらWordPressと合わなくなった
いずれもあり得ます。

プラグインの更新が止まっていたりすると、新しいバージョンのWordPressと合わなくなることは十分あり得ます。

ただ、Elementorはアップデートもされているようです。今回は両方最新バージョンで、僕の環境では動作が確認できました。
WordPress 4.9.1
Elementor 1.9.1

必須WordPressバージョンは4.5以上のようなので、お使いのWordPressが条件を満たしているかも確認してみてください。

(バージョンアップを行う場合はテスト環境で検証等も行いましょう)

PHPのバージョンが合わない

プラグインによって必須PHPバージョンは異なります。
Elementor 1.9.1の必須PHPバージョンは5.4のようです。

PHPのバージョンが5.3などだった場合、正しく動作しないということはあり得るでしょう。
サーバー側でPHPバージョンは確認できると思います。

最近は7.X~まで変更できるサーバーが多いと思いますが、バージョンアップには検証も必要かと思います。

バージョンを変えておかしかったら元のバージョンに戻せば動作はするはずですがバックアップを取るなど、慎重に行いましょう。

テーマや他のプラグインと合わない

お使いのテーマや他のプラグインと合わない・・・ということもあると思います。

例えば
・他のプラグインを停止したら動くのか
・他のテーマなら動くのか
といった点も試してみる価値はあると思います。

プラグインが上手く動作しない原因は様々です。利用中の環境を確認してみてくださいね。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントの前にご確認ください。

  • コメントは承認制のため、反映・表示までお時間を頂きます。
  • メールアドレス等の入力も必須ではありませんので入力の必要はありません。お気軽にどうぞ。(冷やかしは止めてね!)
  • コメントや返信があっても通知は届きませんのでご注意下さい。
  • 忙しい時はレスが遅れることもあります。
  • 当ページによる一切の不利益および損害に関し、責任を取ることはできません。