MW WP Formのエラーメッセージを任意の場所に表示するサンプルフォーム

MW WP Formのエラーメッセージを任意の場所に表示するサンプルフォームです。

以下の記事で詳しく解説しています。
MW WP Formの使い方で、選択項目を分割し、任意の場所にバリデーションエラーのメッセージを出すカスタマイズ方法

ラジオボタンを地域名ごとに分けて表示したフォームを用意しました。
地域選択1
・・・バリデーションのエラー表示を特に指定していません

地域選択2
・・・バリデーションのエラー表示場所を指定しています。

確認ボタンを押して、それぞれどこにアラートが表示されるか確認してみましょう。

MW WP Form 選択項目分割 サンプルフォーム


エラーの表示場所を指定しないケース
地域選択1*必須
【関東】
【関西】
【東海】

エラーの表示場所を指定するケース
地域選択2*必須
【関東】
【関西】
【東海】