有料でもおすすめのメール配信システム比較!メルマガのツールを選ぶ際のチェックポイントはこちら。

おすすめ!メール配信システム

官公庁など8100社以上の実績&良コスパ!
ブラストメール(旧ブレインメール)は、初期費用10,000円(1年契約で半額)月額2,000円で3,000件までアドレスが登録できるメール配信システムです。ステップメールはありませんがバックナンバーの表示や解析機能も充実!
【ブラストメール(旧ブレインメール)】 口コミ・使い方はこちら
初期費用5,000円 月額3,800円~
メール商人は月額3,800円のプランで1,000件まで登録と少し高いですが、ステップメール機能も備えています。
https://mshonin.com/
初期費用15,750円 月額3,333円 登録無制限
アスメルは初期費用こそ高めですが固定料金 月額3,333円で登録数・メール配信数が無制限となるツールです。お試し期間はありませんが30日間全額返金保証付。
使い放題のステップメール「アスメル」

有料のメール配信システムやメルマガのツールは無料のもの含めると非常に数が多いです。さらに機能も多く、ツールによっても変わるので迷う方も多いでしょう。

比較の際にチェックしておきたいポイントをまとめてご紹介します。

アドレスの登録数?
メールの配信可能数?
ステップメール?
クリック・開封率など解析?
HTML / テキスト / デコ メール?
マルチパート配信?
などなど

以前WordPressのプラグインや無料のシステムなども紹介したのでこちらも参考にして下さい。
無料あり おすすめのメール配信システム・メルマガツール、WordPressプラグインの比較

比較表

こちらの比較表は各メール配信システムのプランを3つ程抜粋し、価格や機能が分かりやすいようにまとめたものです。

初年度費用については、年契約で初期費用が割引になったり複数年契約でさらにお得になったりと変動が大きいため、あくまで参考程度にご覧ください。(公式サイトのチェックをお忘れなく)

ツール名 / 機能初期費用(円)月額(円)初年度
費用(円)
配信登録属性項目メールマルチパートステップ解析
※掲載しているのは一部のプランのみです
※公式サイトで税込表記のものは税別に換算して掲載しております。
※初年度費用はキャンペーンや契約年数で割引となる価格を考慮して掲載しています。
※初年度費用は初月無料キャンペーン・複数年契約でも変動します。
※2018年11月リサーチ 最新の情報は公式サイトをご確認下さい。
ブラストメール
3,000プラン
5,0002,00029,000無制限3,000基本19
追加15
テキスト
HTML
デコメ
×
ブラストメール
5,000プラン
5,0003,00041,000無制限5,000基本19
追加15
テキスト
HTML
デコメ
×
ブラストメール
7,000プラン
5,0004,00053,000無制限7,000基本19
追加15
テキスト
HTML
デコメ
×
メール商人
1,000プラン
5,0003,80050,600無制限1,000基本11
追加60
テキスト
HTML
×
メール商人
2,000プラン
5,0007,00089,000無制限2,000基本11
追加60
テキスト
HTML
×
メール商人
3,000プラン
5,00010,000125,000無制限3,000基本11
追加60
テキスト
HTML
×
アスメル
初月無料
14,5873,08348,530無制限無制限基本6
追加50
テキスト
HTML
×
める配くん
める配5
8,0001,88620,34430,0005,000基本5
追加30
テキスト
HTML
デコメ
める配くん
める配10
8,0005,00053,71160,00010,000基本5
追加30
テキスト
HTML
デコメ
お名前.com
MM1000
098010,740無制限1,000基本5
追加10
テキスト
HTML
お名前.com
MM3000
01,80019,750無制限3,000基本5
追加15
テキスト
HTML
お名前.com
MM10000
04,80099,300無制限10,000基本5
追加25
テキスト
HTML

では価格以外の項目について解説していきたいと思います。

メール配信数

配信数は有料のメール配信システムを導入する際の一番のポイント!と言っても良いのではないでしょうか。

多くのレンタルサーバーでは、メールの送受信数に制限がかけられています。(月2,000件まで・・・など)
送受信数に制限のないサーバーには一定規模の企業やネットショップ(Eコマース)サイトが使うような高機能なものが多く、価格も高くなります。
法人・企業・ネットショップ向けのビジネス用レンタルサーバー比較・検討のポイント

レンタルサーバーでメルマガ配信を行う場合

ツールの中にはソフトを自社のレンタルサーバーにアップロード(インストール)して利用するタイプもありますが、この場合はレンタルサーバーの送受信数制限に依存する点に注意しましょう。

例えば月の制限が2,000件のサーバーで500人に3回メールを送ると1,500回送信したことになります。
メールサーバーとしても利用している場合、メルマガ以外にも仕事のメール送受信しなくてはいけないので、自ずとメルマガの数が限られてしまうのです。

有料システムは独自のサーバーから配信される

有料のツール場合、メール配信用のサーバーを持つASP型がほとんどのため、自社で用意しているサーバーよりも多くのメールを配信することができるのです。

メールアドレス登録数

有料のツールは料金プランによって登録件数がアップすることが多いです。たくさんのアドレスが登録できても、メールの配信数に限りがあれば配信できるメルマガの数も限られてしまいます。

既存システムからの乗り換えなら、
何人分のアドレスがあるか
月にどれくらい配信するか
を考えるとどのツールにするかある程度絞り込むことができるでしょう。

読者の属性追加・プロフィール毎にターゲット配信できるか

メルマガ登録の際に、名前、フリガナ、電話番号、年齢、性別など、ユーザーの属性を入力してもらいます。
メール配信には最低限メールアドレスだけあれば良いのですが、同じサイトの中でも
Aカテゴリに興味がある人
Bカテゴリに興味がある人
がいます。

年齢、性別、家族構成、趣味などなど。例えばWordPressのサイトならカテゴリやタグの項目を設けて興味のあるものを選んでもらうことで、よりユーザー属性毎にターゲットを絞ったメール配信をすることができるようになります。

登録時にそれらを選択してもらい、それぞれの属性にのみメールを配信することができるか。そのような任意の属性を追加できるかどうかをチェックしましょう。

属性が追加できない(少ない)ツール
料金プランによって追加できる項目の数が違うツール
があるためです。

ステップメール

メール配信システムで、登録から数日後、そのまた数日後などに自動的に届くメール配信の事をステップメールと言います。

無料でステップメールが使えるツールはほとんど無く、使えても登録数上限などの機能制限があることがほとんどです。キャンペーン情報など、その都度送る内容がメインならそれほど重要な機能ではありません。

ステップメールは便利な分、設定や運用が大変なこともあるので「使うとしたらどういった用途があるか」を考えておきましょう。

メール方式・マルチパート配信

HTMLメール・リッチテキストメール、テキストメール、デコメールといった機能を重視するかどうか。

HTMLメール

画像やテキストがWebサイトのページのようにレイアウトされているもの。
多くの有料ツールではオフィスソフトのワードや、ワードプレスのビジュアルエディタのようにシステム化されたエディタを使う事ができます。

リッチテキストメール

本質的にはHTMLメール。テキストの色や大きさを変えたり、画像を入れ込んだりしたもの

テキストメール

テキストエディタに書くような、シンプルなテキスト。どういった環境でも表示されるのが強み

それぞれのメリットとデメリット マルチパート配信とは

テキストメールはシンプルで誰でも見ることができますが、文字の装飾や画像を入れた方が表現の幅が広がります。
しかし、HTMLメールは文字通りHTMLの知識が無いと作成が難しいことがあります。知識が無くても専用のエディタでHTMLメールを作成できるかどうかを必ず確認しましょう。

HTMLメールは受信側の環境で閲覧できないことがあります。そういった場合、HTMLとテキストを一緒に送り、HTMLがダメならテキストメールを表示するというマルチパート方式の配信機能を備えたシステムがあります。

開封率チェックなどの解析機能

HTMLメールの場合、開封率をチェックすることができます。また、メール内のリンクをクリックしたかどうかなど、解析機能があるかどうかをチェックしましょう。

有料のメルマガツールはほとんどがこういった解析機能を持っています。


では実際に各社のサービスを見てみましょう。

ブラストメール

Blastmail(ブラストメール)は 旧Blaynmail(ブレインメール)からリニューアルしたメルマガ配信サービスです。
ステップメール機能は使わない
任意のメルマガをバックナンバーで表示できればいい
という方にはブラストメールが一番おすすめ!と言っても良いかもしれません。

ツール名
Blastmail(ブラストメール)
価格
~3,000件までの場合
初期費用:10,000円(1年契約で半額に)
月額:2,000円
登録数
プランに準ずる。最安で3,000件まで月額2,000円
配信数制限
無制限
メール方式
HTML、テキスト、デコメール、マルチパート配信
ステップメール
なし
解析ツール
あり
無料お試し
7日間

2000~3000件程度のアドレス登録で月額5,000円くらいのサービスも多いので、アドレス3000件まで月額2000円、配信数無制限というのは驚くべきコストパフォーマンスです!
◆Blastmail 公式 料金プランについて
https://blastmail.jp/price/

操作が直感的で分かりやすい
難しい初期設定もなく、すぐにメール配信を行える
マニュアルページはこちら
マニュアルページ

有料のメルマガ配信ツールに求められる機能はステップメールばかりではありません。
特定条件で絞り込んだグループに配信する「ターゲット配信」
送ったメールマガジンのクリックや開封率を見る「解析ツール」
特にメールリストの有効性を確かめる上で開封率などの解析は重要です。

ブラストメールは十分すぎるほどの機能を備えています。
◆Blastmail 公式 効果測定について
https://blastmail.jp/function/5.html

こちらから公式情報をご確認下さい。導入実績を見ても、官公庁や大企業が名を連ねており、信頼性を物語っています。
【ブラストメール(旧ブレインメール)】

実際に利用した口コミ、使い方の解説はこちらをご覧ください。
Blastmail(ブラストメール 旧ブレインメール)
基本的な使い方&評価レビュー

比較表に戻る

メール商人

ツール名
メール商人
価格
~1,000件までの場合
初期費用:5,000円
月額3,800円
登録数
プランに準ずる。最安で1,000件まで月額3,800円
配信数制限
無制限
メール方式
HTML、テキスト
ステップメール
あり
解析ツール
あり
無料お試し
30日間

メルマガ配信・マーケティングツールとして機能に不足は無く、ブラストメール(ブレインメール)にはないステップメール機能も備えています。
◆メール商人 公式 機能一覧
https://mshonin.com/function/

しかし、料金プランとしてはメールアドレス1000件までで月額3,800円(初期費用5,000円)と値段も高くなっています。
◆メール商人 公式 料金プラン
https://mshonin.com/price/

公式サイトはこちらから
https://mshonin.com/

比較表に戻る

アスメル

出典:アスメル jidoumail.com

ステップメール機能が目的でかつ低価格なメルマガ配信システムを考えるならアスメルもおすすめです。

なんと
税込 月額3,333円で
メールアドレス登録数無制限
メール配信数無制限
というツールです。

プランという考えはなく、固定料金で何アドレスでも登録可能。配信し放題が魅力です。

ツール名
アスメル
価格
固定料金 初期費用15,750円
月額3,333円
登録数
無制限
配信数制限
無制限
メール方式
HTML、テキスト
ステップメール
あり
解析ツール
あり

解析系のツールは弱い印象でしたが、機能追加も行われており公式から「さらに追加された機能」で機能を確認できます。

出典:アスメル jidoumail.com

エラー(不達)メールの検索や分類、開封率・クリック計測も可能となっています。(一斉配信でのみ利用可能で、ステップメールでは利用できません)

公式サイトはこちら
使い放題のステップメール「アスメル」

比較表に戻る

める配くん

める配くんは低価格から始められるサービスですが月間の配信数に限度があります。

「める配5」プランで5,000アドレス、30,000件まで送信可能なため、マックスまで登録があると月に6回しかメールを配信できません。

ツール名
める配くん
価格
月額税込2,037円~
登録数
5,000~
配信数制限
30,000~
メール方式
HTML、テキスト、デコメール
ステップメール
あり
解析ツール
あり
無料お試し
7日間

マニュアルはこちら
http://www.meruhaikun.com/manual/

公式サイトはこちら
「 める配くん 」

比較表に戻る

お名前.com メールマーケティング

大手GMOグループで提供しているメール配信システムが「お名前.com メールマーケティング」です。

月額780円~となっていますが、この価格が適用されるのは3年契約をした場合となります。1か月契約だと月額980円。それでもかなりの低価格といえますが、プランによって項目追加数に違いがあるなど、注意点もあります。

ツール名
お名前.com メールマーケティング
価格
1か月契約 980円、3年契約 780円
登録数
1,000~
配信数制限
無制限
メール方式
HTML、テキスト
ステップメール
あり
解析ツール
あり

公式サイト
https://www.onamae-server.com/mm/

マニュアルページ
https://guide.onamae-server.com/mm/

コスパの良い「ブラストメール」と「お名前.comメールマーケティング」の比較ポイント

参考までにコスパの良い「ブラストメール」と「お名前.com MM」の比較ポイントを書いてみましょう。

「月額が安く、無制限でメールを配信できる。」コスパの良さそうなお名前.comメールマーケティングですが、DNS設定の追加や、ネームサーバーの変更を行う必要があるなど、若干初期設定に知識が必要な部分があります。
https://guide.onamae-server.com/mm/details.php?g=7

ブラストメールはログインして送信者アドレスを設定するだけで良かったです。
01 送信元

また、「お名前.com」はユーザー属性に追加できる項目が少なく、上位プランで契約しなくては項目を増やすことができません。
メルマガ読者のリストに後から属性を追加することは難しいです。登録済みのユーザーの追加情報をどうやって得るかを考えなくてはいけません。
最初から必要なユーザー情報を設定し、運用していくのが理想なのです。

しかし、ステップメールを使いたければこの低価格でステップメールが使える「お名前.com」も素晴らしいと言えるでしょう。

このように有料システムと言えど一長一短なので、一概にどれが一番ということは言えません。

比較表に戻る

有料メール配信システム まとめ

最後にもう一度冒頭でご紹介した価格表を掲載しておきます。

ツール名 / 機能初期費用(円)月額(円)初年度
費用(円)
配信登録属性項目メールマルチパートステップ解析
※掲載しているのは一部のプランのみです
※公式サイトで税込表記のものは税別に換算して掲載しております。
※初年度費用はキャンペーンや契約年数で割引となる価格を考慮して掲載しています。
※初年度費用は初月無料キャンペーン・複数年契約でも変動します。
※2018年11月リサーチ 最新の情報は公式サイトをご確認下さい。
ブラストメール
3,000プラン
5,0002,00029,000無制限3,000基本19
追加15
テキスト
HTML
デコメ
×
ブラストメール
5,000プラン
5,0003,00041,000無制限5,000基本19
追加15
テキスト
HTML
デコメ
×
ブラストメール
7,000プラン
5,0004,00053,000無制限7,000基本19
追加15
テキスト
HTML
デコメ
×
メール商人
1,000プラン
5,0003,80050,600無制限1,000基本11
追加60
テキスト
HTML
×
メール商人
2,000プラン
5,0007,00089,000無制限2,000基本11
追加60
テキスト
HTML
×
メール商人
3,000プラン
5,00010,000125,000無制限3,000基本11
追加60
テキスト
HTML
×
アスメル
初月無料
14,5873,08348,530無制限無制限基本6
追加50
テキスト
HTML
×
める配くん
める配5
8,0001,88620,34430,0005,000基本5
追加30
テキスト
HTML
デコメ
める配くん
める配10
8,0005,00053,71160,00010,000基本5
追加30
テキスト
HTML
デコメ
お名前.com
MM1000
098010,740無制限1,000基本5
追加10
テキスト
HTML
お名前.com
MM3000
01,80019,750無制限3,000基本5
追加15
テキスト
HTML
お名前.com
MM10000
04,80099,300無制限10,000基本5
追加25
テキスト
HTML

いかがでしょうか。メルマガ配信システムには様々な有料・無料ツールがありますが、それを選ぶ上での参考にして頂ければ幸いです。

登録数に制限はあるか?
配信数に制限はあるか?
ステップメールは使えるか?必要か?
開封率のチェックなど解析ツールはあるか?
HTMLメール、テキストメール、デコメール、マルチパート配信などは必要か?

用途・目的・に合わせて最良のツールを選ぶことをおすすめします。コメントなどでご相談いただければ可能な範囲でお答えします。

HP運用、WEB集客に悩まれている方は是非ご相談下さい!こちらの記事も参考にして下さいね。
WEBサイト・HP(ホームページ)の集客方法まとめ

おすすめ!メール配信システム

官公庁など8100社以上の実績&良コスパ!
ブラストメール(旧ブレインメール)は、初期費用10,000円(1年契約で半額)月額2,000円で3,000件までアドレスが登録できるメール配信システムです。ステップメールはありませんがバックナンバーの表示や解析機能も充実!
【ブラストメール(旧ブレインメール)】 口コミ・使い方はこちら
初期費用5,000円 月額3,800円~
メール商人は月額3,800円のプランで1,000件まで登録と少し高いですが、ステップメール機能も備えています。
https://mshonin.com/
初期費用15,750円 月額3,333円 登録無制限
アスメルは初期費用こそ高めですが固定料金 月額3,333円で登録数・メール配信数が無制限となるツールです。お試し期間はありませんが30日間全額返金保証付。
使い放題のステップメール「アスメル」

おすすめコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントの前にご確認ください。

  • コメントは承認制のため、反映・表示までお時間を頂きます。
  • メールアドレス等の入力も必須ではありませんので入力の必要はありません。お気軽にどうぞ。(冷やかしは止めてね!)
  • コメントや返信があっても通知は届きませんのでご注意下さい。
  • 忙しい時はレスが遅れることもあります。
  • 当ページによる一切の不利益および損害に関し、責任を取ることはできません。