高性能SSDレンタルサーバー 「カラフルボックス」を利用したレビュー mixhost JETBOYと比較してどう?

株式会社カラフルラボが提供するホスティングサービス、レンタルサーバー”カラフルボックス“を利用した口コミ・レビューとなります。

さくらのレンタルサーバーから乗り換えをしました。
管理画面の設定や使い勝手など、評判が気になる方は是非参考にして下さい。

株式会社カラフルラボのレンタルサーバー「カラフルボックス」とは

引用:カラフルボックス

カラフルボックスはかんたんに、安全に、速く。をキャッチフレーズに、2018年7月26日にリリースされたホスティングサービスです。

株式会社カラフルラボ
https://www.colorfullab.jp/

SSDのレンタルサーバーもかなり選択肢が多くなってきた印象ですが、カラフルボックスは新規参入サービスなだけに必要機能を十分に備え、コストパフォーマンスの良いサーバーでした。

ちょうど当サイト・Root-013も移転を検討していた時期だったので勢いで さくら から カラフルボックス に引っ越しました。性能的には問題無いので、あとは安定感がある事を祈りたいです(笑)

さくらのレンタルサーバーから引っ越しました

さくらのレンタルサーバーは初めて契約したレンタルサーバーでもあり、長年お世話になりました。アクセスが増えて記事の公開や更新で500エラーが頻発するようになり、ストレスがあったので乗り換えを考えました。

こう言うとさくらがイマイチのように聞こえてしまうかもしれませんが決してそんなことはありません。現在さくらサーバーのスタンダードプランは新仕様での受付になっているのでかなり改善されたでしょう。

さくらサーバー リニューアル
引用:さくらのレンタルサーバー さくらのレンタルサーバ スタンダードのお申込みはこちら(公式ページ)

そして、さくらは安定感が抜群。5年程運用しましたが、不具合・障害でサイトが見られなくなったことは(僕の記憶では)一度もありませんでした。

新仕様のサーバーでは
Webサーバーnginx
HTTP/2
モジュール版WordPress
等が導入されているので従来の最大16倍の速度が出ているということです。これに安定感が加わればかなりおすすめできる内容になります。

当サイトだけは乗り換えましたが、他にもサイトはいくつかあり、これらは今後さくらの新仕様に移行しようかなと考えています。

カラフルボックスの強み 競合との比較表 ColofulBox mixhost JETVOY

SSDレンタルサーバー・カラフルボックスの強みをご紹介していきます。SSDであることはもちろんですが、他にも強みがたくさんあります。

サーバーの機能・性能や価格帯的にはかなりmixhostやJETBOYを意識しているかなという印象を受けました。SSDのホスティングサービスで高速・高性能を売りにしているサーバーとしてはこれらのサーバーがかなり比較材料となるでしょう。

レンタルサーバー / 機能ColorfulBoxmixhostJETBOY
※2018年8月18日リサーチ 最新の仕様については公式サイトをご確認下さい
初期費用無料(1か月契約の場合2,000円)無料1,000円500円~
自動バックアップ遠隔地バックアップ
(東京なら大阪に)
14日分
外部バックアップ
14日分
1日1回
無料お試し期間30日間10日間14日間
ドメイン購入・管理不可不可
ドメイン・DB数無制限無制限ドメイン無制限
DB数 制限あり
月額(最安)480円~880円~290円~
サポートメール・チャット
電話(上位プランのみ)
メールメール
WebサーバーLiteSpeedLiteSpeedLiteSpeed
通信プロトコルQUIC & HTTP/2QUIC & HTTP/2HTTP/2
WordPress移行代行1サイト12,800円1サイト9,980円無料

価格・容量など

レンタルサーバーの比較で気になるのがやはりこの部分ですよね。
何円で、どれくらいの容量が使えて、転送量はどうなのか・・・

何を優先するかでも変わってきますが、カラフルボックスは低価格プランにおいても容量がそこそこあるコストパフォーマンスの良さが評価できました。

この価格帯(BOX1は3年契約で月額480円)で容量30GB、ドメイン数・DB数が無制限なのも素晴らしい!(WordPressサイトある程度作れます)

 初期費用(円)月額(円)~容量(GB)CPU / メモリ転送量想定PV/月
※月額料金は各社の長期契約で最安値となる価格を表示しています。月単位の契約の場合はこの限りではありません。
JETBOY
ミニSSD
50029051コア / 512MB無制限50,000
カラフルボックス
BOX1
無料
1か月契約の場合2,000円
480301コア / 1GB1TB/月
JETBOY
ファーストSSD
750580202コア / 1GB無制限500,000
mixhost
スタンダード
無料880603コア / 4GB2TB/月1,000,000
カラフルボックス
BOX2
無料
1か月契約の場合2,000円
880603コア / 4GB2TB/月
JETBOY
スタンダードSSD
1750980403コア / 2GB無制限1,000,000
カラフルボックス
BOX3
無料
1か月契約の場合2,000円
1480904コア / 6GB3TB/月
mixhost
プレミアム
無料17801005コア / 8GB4TB/月2,000,000
JETBOY
プレミアムSSD
27501980805コア / 4GB無制限2,000,000

無料SSL

SSL対応(URLがhttps://)は未対応なら是非進めて欲しい対策です。新規サイトであれば必須ともいえる内容。

現在FireFoxやChromeのブラウザでは非SSLサイトに警告を出すようになっています。今後ますます明示的になっていくと推測しています。

年額数万円かかることもあったSSL対応ですが、最近は無料で利用できるレンタルサーバーも増えています。

レンタルサーバー
無料SSL
ColorfulBox
mixhost
JETBOY

QUIC (Quick UDP Internet Connections)対応

HTTP/2 を売りにしているサーバーも増えてきましたが、このQUICはGoogleが開発・導入を進めている次世代高速プロトコルです。

個人的なリサーチでは、HTTP/2 & QUICに対応しているレンタルサーバーは現状mixhostとこのカラフルボックスだけではないでしょうか(2018.8.18現在)

レンタルサーバー
通信プロトコル
ColorfulBox
HTTP/2 & QUIC
mixhost
HTTP/2 & QUIC
JETBOY
HTTP/2

LiteSpeed Webサーバー

Webサーバーとして今注目されているのがこのLiteSpeed Webサーバーではないでしょうか。

以前はApache(アパッチ)やNginx(エンジンエックス)が主流でしたが、これらのおよそ3倍のスピードが出るとされているのがLiteSpeed Webサーバーなのです。

レンタルサーバー
Webサーバー
ColorfulBox
LiteSpeed
mixhost
LiteSpeed
JETBOY
LiteSpeed

LiteSpeedについてはJETBOYさんで詳しく解説されています。
JETBOY公式 WEBサーバーLITESPEEDについて

サポート体制

現状メール対応のみのmixhostやJETBOYですが、カラフルボックスはメールの他にチャットでのサポートも対応している他、上位プランでは電話サポートも実施しています。

レンタルサーバー
サポート体制
ColorfulBox
電話サポート(一部)、ライブチャット、メールサポート完備
mixhost
JETBOY

WordPress移行代行

なにかと面倒なWordPressの移行。引っ越しにはそれなりに知識が必要で、慣れないとかなりの手間です。そんな時は引っ越し・移行代行サービスを利用してみましょう。

おそらく、業者に依頼するよりも安いはず!規模にもよりますが、僕はこの価格帯ではやりません(笑)

レンタルサーバー
WordPress移行代行サービス
ColorfulBox
1サイト12,800円
mixhost
1サイト9,980円
JETBOY
無料

1万円程度でもかなり安いと思うのですが、さすがに無料でやっているJETBOYさんに軍配ですね。
JETBOY公式 JETBOYレンタルサーバーの特徴

自動バックアップ

利用者の多いWordPressの宿命ともいえる外部からの攻撃。(サイトの改ざんなど)
ログイン履歴を確認すると見慣れないIPから大量にログインしようとした形跡が・・・なんてことも珍しくありません。
CMSのシェア WordPressが人気の理由とメリット・デメリットをまとめました

それだけでなく、
カスタマイズをしていたらサイトが表示されなくなった・・・
アップデートしたらサイトが表示されなくなった・・・

ということはあり得るのです。

自分で直せればいいのですが、直せない場合はバックアップがあると安心ですね。mixhostとカラフルボックスでは14日分のデータから日付を選んでデータを復元することができるのです。

しかもカラフルボックスは”地域別”自動バックアップといって、自分の借りるサーバーとは離れた場所にバックアップを取ってくれます。(東京のサーバーなら大阪にバックアップ)

災害などのリスクにも備えることができるのです!

mixhostも”外部”にバックアップという表記はあったのですが、場所までは明記されていませんでした。

レンタルサーバー
自動バックアップ
ColorfulBox
遠隔地14日分
mixhost
外部14日分
JETBOY
1日1回

※自動バックアップは動作が保証されているわけではないので、自分自身でもバックアップを取る事が推奨されています。

表示速度の改善

非SSDのSAKURAサーバーから移転ということもあり、3秒以上改善されたページもありましたね。

さくらサーバー(スタンダードプラン)ではW3 Total Cacheを利用していました。しかしWordPressもモジュール版ではなくCGI版。(2018年からモジュール版PHPとなるなど、スタンダードプランの大幅改善が行われたので現在はかなり速度が出ると思います)

カラフルボックスではSSDサーバーに加え、LiteSpeed Webサーバー。サーバーとプラグインを変えただけで3秒程度改善されています。

利用したツールはGoogleのPage Speed Insight と、GTmetrixです。
Page Speed Insight
https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/?hl=ja
GTmetrix
https://gtmetrix.com/

さくらの結果がこちら

カラフルボックスの結果がこちら

PSIの結果はそれほど変わりませんが、表示速度は6.4秒 > 3.7秒 となっています。

SSDレンタルサーバー カラフルボックス まとめ

新規サービスということで様子を見ようとも思っていましたが、思い切って乗り換えてみました。

他社サーバーより、ちょっと安くてちょっとコスパが良い絶妙なラインを付いているな~というのが感想です。

カラフルボックス
mixhost
JETBOY

全てでサイトを運用中なのでまた新着情報があれば更新していきたいと思います。

是非チェックしてみてくださいね!

こちらではカラフルボックスの契約~ドメイン追加~WordPressインストールの流れなども解説しています。
SSDレンタルサーバー「カラフルボックス」の使い方。契約~ドメインの追加~WordPressインストールまでの流れ


mixhost JETBOY エックスサーバーなども検討している方はこちらも参考にして下さいね。
mixhostの機能・性能強化の推移
mixhost JETBOY 評価 比較してみました。

価格帯・用途ごとにまとめたレンタルサーバー記事はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントの前にご確認ください。

  • コメントは承認制のため、反映・表示までお時間を頂きます。
  • メールアドレス等の入力も必須ではありませんので入力の必要はありません。お気軽にどうぞ。(冷やかしは止めてね!)
  • コメントや返信があっても通知は届きませんのでご注意下さい。
  • 忙しい時はレスが遅れることもあります。
  • 当ページによる一切の不利益および損害に関し、責任を取ることはできません。