【mah5 様】ワードプレスでの一覧に表示される本文抜粋について(ブログインポートでbrタグがそのまま表示される)

ブログインポートでbrタグがそのまま表示されるというご相談を頂きました。


WordpressのSEO対策ならRoot-013 Root-013ではWordPress・SEO対策・アフィリエイトなどサイト運営に関するご質問に無料でお答えしております。
WordPress 無料相談 アフィリエイト SEO 無料相談 無料!WPインストール代行・集客サポート

抜粋文にbrタグが出る

エキサイトブログからFC2を経由して、ワードプレスへ過去記事を移行しましたが、
記事を一覧にしたときの本文抜粋が<br />のみの表示になってしまいます。
今、サイトでは本文抜粋を非表示にしておりますが
添付写真のような感じで表示されます。

ちなみに移行していない記事に関してはちゃんと本文抜粋されて表示されます。
どこをどう直せばよいのかまったくわからない状態です。
普通に本文が抜粋されるようにするにはどうすればよいか、ご教授いただければ嬉しいです。


>mah5 さま
ご相談ありがとうございます。

使った事のあるテーマではないので推測ですが、以下の内容もチェックしてみてください。

テーマの設定

まず、現状でもbrタグは存在はしているようです。
entry-snippet というクラスのpタグの中に、brだけが存在します。

この意味のないタグがなぜ発生してしまうのかは謎ですが、
1.テーマの設定をいくつか切り替えるとどうなるか
2.そもそも他のテーマではどうなのか

ということもチェックが必要だと思います。

表示オプション「抜粋」はどうか

表示しているページによって、この部分に抜粋を表示するテンプレートは異なります。
テーマによっても表示方法が変わってきます。

以下の点をチェックしてみてください。

1.投稿編集画面の「more」もしくは「続きを読むを挿入」した場合はどうなるか。
(古いエディターを利用しているので名称が異なるかもしれません)
moreタグがあると、それより以前の本文を表示してくれるテーマがあります。

2.「抜粋」のメタボックスはどうか
投稿画面などで右上に出てくる 表示オプション をクリックし「抜粋」にチェックを入れる
抜粋 表示オプション

本文入力のエリアより下に抜粋を入力するエリアがでてきます。この中はどうなっているのか。
抜粋メタボックス

この「抜粋」になにか入力があると、これが優先で一覧の抜粋部分に表示されることがほとんどです。

以上、参考にして頂ければ幸いです。


絶対参照を検索してみる

>mah5さま
コメントありがとうございます。
なるほど、他のテーマでも同じで、元からmoreタグがあるのですね。

ということは、FC2からインポートする際のファイルに問題があったのかもしれません。
そもそもタグがそのまま出るということはないはずなんですけどね・・・

タグがそのまま出るということは、記事の中に以下のソースがあるのかもしれません。

&lt;br/&gt;

これを、そのまま記述するとltとgtの部分が
<br/>
に置き換わります。&で始まってセミコロンで終わる絶対参照などと言われる文字です。記事の中にこのように記述すると、サイトに反映した時にタグに置き換わります。

これをSearch Regex といった一括置換ツールで検索・置換する方法もあるかなと思います。searchで検索した後、空欄のままreplace & saveで置き換える(文字列を空欄に置換する = 削除する)

このツールはデータベースを直接編集するものなので、元の状態に戻すにはデータベースをバックアップしたりして復元するしかないです。ある程度の知識があった方が安全ではあります。

post content(本文)
post excerpt(抜粋)
を検索できるのでどちらも切り替えて検索してみてください。

meta valueは関係ないと思うのですが・・・

こちらでも使い方を解説しています。
WordPressのデータベース置換プラグインといえばSearch Regex

>entry-snippet というクラスのpタグの中のbrを消すことで解決するのでしょうか。
消すことはできるかもしれませんが、これはテーマによっても方法が変わりそうです。表示非表示がテーマの方で制御されているようなのでテーマが変わると消す方法も変わるでしょう。

.entry-snippet {
 display: none;
}

という形でテーマの設定によって表示非表示を切り替えているようです。

ここまでで解決しなければ、ちょっとログインしたりしないと分からないですね・・・
その場合は実作業となってしまいます・・・

参考にして頂ければ幸いです。

おすすめコンテンツ

コメントをどうぞ

  1. root-013さま

    この度は本当に本当に本当にありがとうございます!!
    抜粋が表示されました!!
    なんと・・・私、どこを見ていたのでしょう??
    情けなくてお恥ずかしいのですが、今よくよく見たところ、なんと!!インポートした記事全ての抜粋部分に、が入っていたではありませんか・・・(号泣)

    ・・・本当に申し訳ございません。。。
    お教えいただいた方法でも解決せず、ここ何日も何日も、、、
    本当に何日も悩んでいたのに、こんな凡ミスだったとは・・・
    多分ですが、インポートしていない新しい記事を開いて、抜粋部分を見ていた愚か者だったのだと思います(推測です)
    一つ目の回答で解決するはずだったのに、本当に申し訳ございませんでした。

    でも、教えて頂いたこと、全てを使わせていただきました。
    post excerpt(抜粋)でを検索し、置き換えたところ、
    全て表示されるようになり、
    嬉しさのあまり泣きました(笑)

    本当にありがとうございました。

    また、もう一つだけ、お聞きしたいことがありまして・・・
    全く違う内容なので、また別で聞かせていただきたいと思います。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    1. >mah5さま
      コメントありがとうございます!
      おお、そうでしたか。お役に立てたようで何よりです^^
      頂いた質問の方も後ほど回答させていただきますね!
      またなにかあればご相談下さい!

  2. 解決の糸口を頂き、本当に嬉しいです。ありがとうございます。
    違うテーマ(BlogPress (TCD010))を使用した時にも、抜粋部分は同じくとなります。
    表示オプションの抜粋も確認いたしました。
    表示オプション-チェックが入っており、
    抜粋を入力する部分も空欄でした(空白も入っておりませんでした。)

    ワードプレスで書いた記事に関しては抜粋記事が表示されるので、
    過去記事に関しては、何か手だてがあるなら一つ一つ手作業でも改善したいなと思っております。
    お教えいただいた表示オプションに抜粋を手で入力していく他に、
    entry-snippet というクラスのpタグの中のbrを消すことで解決するのでしょうか。
    もし試してみる価値があるのであれば、大変お手数ですがやり方をお教えいただけたら嬉しいです。

    何度もすみません。ひとつ書き忘れたことがありました。
    移行時にすべての記事にmoreタグが入っており、今はほとんど手動で削除しましたが
    その時でも抜粋記事はありませんでした。

    1. >mah5さま
      コメントありがとうございます。
      なるほど、他のテーマでも同じで、元からmoreタグがあるのですね。

      (なぜかはわかりませんが)絶対参照が入っているかもしれません。記事に追記したので確認してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントの前にご確認ください。

  • コメントは承認制のため、反映・表示までお時間を頂きます。
  • メールアドレス等の入力も必須ではありませんので入力の必要はありません。お気軽にどうぞ。(冷やかしは止めてね!)
  • コメントや返信があっても通知は届きませんのでご注意下さい。
  • 忙しい時はレスが遅れることもあります。
  • 当ページによる一切の不利益および損害に関し、責任を取ることはできません。