【モリス様】WP Fastest Cacheの『キャッシュと圧縮されたCSS/JSファイル削除』 で503エラー

キャッシュ系プラグインのキャッシュ削除(パージ)で503エラーになった というご相談を頂きました。


WordpressのSEO対策ならRoot-013 Root-013ではWordPress・SEO対策・アフィリエイトなどサイト運営に関するご質問に無料でお答えしております。
WordPress 無料相談 アフィリエイト SEO 無料相談 無料!WPインストール代行・集客サポート

先程、キャッシュ系プラグインWP Fastest Cacheの『キャッシュと圧縮されたCSS/JSファイル削除』という箇所を間違ってクリックした結果503エラーになりました。
初めての経験で何も知識がありませんので力を貸して頂けると助かります。
復旧方法はあるのでしょうか?


>モリス様
ご相談ありがとうございます。

現在もエラーは続いているでしょうか。

おそらくですが、作られているキャッシュを更新(削除/パージ など)する際の作業がサーバーの負荷になったのではないかと考えています。

・レンタルサーバーのスペック
・記事/コンテンツの数
・アクセス状況
・他のプラグインなど、サーバーへの負荷状況
によっては、キャッシュの削除で503エラー(アクセス過多などで、一時的にリクエストに応答できない時に出るエラー)となる可能性もあるでしょう。

キャッシュ系プラグインは便利ではありますが、それ自体の負荷もありますので、サーバーのスペックに余裕がある事が望ましいです。
カスタマイズの後などでパージが必要な場合は
・時間帯を考えてキャッシュクリアしてみる
・CSSのみパージする
等の方法をとるのが良いかもしれません。
参考にして頂ければ幸いです。

現在もアクセスできない場合、別の不具合も考えられます。これについてはURLを頂いただけではアドバイスできません。
ご依頼頂ければ調査なども可能ですので気軽にお問い合わせください。

おすすめコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントの前にご確認ください。

  • コメントは承認制のため、反映・表示までお時間を頂きます。
  • メールアドレス等の入力も必須ではありませんので入力の必要はありません。お気軽にどうぞ。(冷やかしは止めてね!)
  • コメントや返信があっても通知は届きませんのでご注意下さい。
  • 忙しい時はレスが遅れることもあります。
  • 当ページによる一切の不利益および損害に関し、責任を取ることはできません。